ドメイン取得前にブラックリスト確認してWORDPRESSに登録【方法】

スポンサーリンク
ブラックリストblog

A:独自ドメイン取得後にアドセンスが表示されない事があるって?

Q:噂ではあるらしいです。

レンタルサーバーにWORDPRESSをインストールしたら、独自ドメインを取得してすぐにBLOGをスタートしたいところです。

ですが、独自ドメインを取得したのは良いけど、いざサーバーに設定して紐づけたら「アドセンス広告が表示されない。」ということがあるらしいです。

アドセンスの資格を取得できていないとかそういう問題ではなく・・、

理由はその取得したドメインは中古であり、以前に「ブラックリスト扱いを受けていた為」ということのようです。

ドメインのブラックリストとは、過去にそのドメインからスパムメールとかスパイウェア配布などしていたドメインに対し、各国の団体で怪しいとマークされたドメインということになります。

そんな中古ドメインについて恐ろしいことを知ってしまったので、独自ドメイン取得の際には、新規ドメインを取るべくあたふたしながら確認したことを書いていこうと思います。

今回は「無料BLOGのGOOGLE BLOGGERからWORDPRESSに乗り換え計画」の際にまず自分の取得したいドメインはどうなのかをチェックしてみました。

ドメイン取得前にブラックリスト確認してWORDPRESSに登録【方法】

XSEVERブラックリスト

ドメイン取得前にブラックリスト確認してWORDPRESSに登録:取得したいドメインの選定

今まで使っていたGoogleBloggerのURLは https://unknown-blg.blogspot.com/ です。

TOP

特にいい感じのフレーズが浮かんでこなかったので UNKNOWN(不明)にしました。

Bloggerの時も「unknownblog」「unknown-blog」 が既に取られていたので「unknown-blg」としてました。

なので今回の独自ドメインでの候補も

 unknownblog.com

 unknown-net.com

のような感じでいこうかと思いました。

ドメイン取得前にブラックリスト確認してWORDPRESSに登録:ブラウザでURLの確認

 unknownblog.com  から確認していきました。

ブラウザにURLを入力すると

URL確認

ドメインが売りに出されていました。結果、中古ドメイン確定なので候補から外れました。

 unknown-net.com 確認すると

URL確認

一応は存在しませんでした。

URL確認

ドメイン取得前にブラックリスト確認してWORDPRESSに登録:インターネットアーカイブで確認

インターネットアーカイブ https://archive.org/index.php で過去のページが保存されていないか確認していきます。

Internet Archive: Digital Library of Free & Borrowable Books, Movies, Music & Wayback Machine
Internet Archive is a non-profit digital library offering free universal access to books, movies & music, as well as 609 billion archived web pages.
 unknownblog.com は既に売りに出されていましたが一応確認してみます。

入力窓に検索したいURLを入れます。

URL確認

結果、2011年から存在していることになります。どんなページだったかを確認することが出来ますが、今回の目的は過去に存在しているかの判定なので次に進みます。

URL確認

 unknown-net.com は現時点では404NOTFOUNDで、

URL確認

過去のページの保存もされていませんでした。

URL確認

ドメイン取得前にブラックリスト確認してWORDPRESSに登録:agusでブラックリストの確認

あやしいサイトを確認できる https://www.aguse.jp/ で調べてみました。

aguse.jp: ウェブ調査
あやしいサイトや知らないサイトを訪れる前に、URLを入力するだけでサイト背景情報を調査したり、迷惑メールの送付経路を表示したりすることが出来ます。
 unknownblog.com からいきます。

URL確認

ブラックリスト判定はSAFEでした。

BLACKLIST

 unknown-net.com も続いて、

URL検索

判定はセーフでしたが、

BLACKLIST

このドメインは現在は404で且つ、過去に保存されたページも存在しないのですが、IPアドレスがGermanyになっていました。過去に登録されていたのでしょうか。こちらも候補から外しました。

ドメイン取得前にブラックリスト確認してWORDPRESSに登録:unknownblg.comを確認

現在のこのページのドメイン unknownblg.com を登録する前の確認結果です。

まずはインターネットアーカイブでは過去の保存なし

URL確認

そしてagusでも存在なし。全く痕跡がないとこんな感じででるのかもしれません。

URL確認

他にも調査方法があるかもしれませんが、

・アーカイブで過去のデータが保存されていない。

・判定セーフアウトにかかわらず、そもそもagusで記録自体がない。

ことから、このドメインが新規だと仮定し登録してみました。

他にもブラックリストを開示している団体のサイトは探せば出てきます。

このドメインではまだアドセンスの取得が出来ておらず、確認は取れていないので安心はできませんが、ここまできたらもう遅いので覚悟を決めてます。

追記

アドセンスを取得し、しっかりと広告が表示されたので一安心です。

ドメイン取得前にブラックリスト確認してWORDPRESSに登録:まとめ

・ドメインを取得する際にはひと手間かけて確認しておくと安心です。

・中古ドメインは過去にブラックリストになっている可能性があります。

・ブラックリストのドメインではグーグルの検索結果に対する評価とか、アドセンスに支障が出るらしいので注意です。

・どうせなら新規ドメインでSTARTしたいです。

コメント